HOME > フルーフブログ > 冬の乾燥老化④

フルーフブログ

< 冬の乾燥老化③  |  一覧へ戻る

冬の乾燥老化④

肌の潤いを保つために気をつけたいのは食生活。
肌の乾燥対策には、

・人参、カボチャ、ほうれん草などのビタミンA.
・レバー、チーズ、卵、牛乳の、ビタミンB2
・魚、とうもろこしのビタミンB6

油は太りやすいという固定観念がありますが、
女性の体には必要なもの。油抜きの食事は、肌の乾燥につながります。
蓄積しにくい、MCTオイル、ココナツオイル、
必須脂肪酸を含む、アルガンオイル、亜麻仁油はオススメです。

しかし、通常の食事では限界があるので、
プラセンタ、コラーゲンなどのサプリも活用しましょう。

私たちの命の始まり、それは受精卵です。
2つに細胞分裂した一方が胎児、もう一方がプラセンタ(胎盤)となります。
命の源であるプラセンタは、胎児に栄養を送る役割を終えると、
今度は、体調不良、加齢などで苦しむ人の大きな役割を担ってくれます。
人のために、こんなにも使命を果たしているものは、他にないのでしょうか。

そんなプラセンタを、フリーズドライにして、そのまま使用できる、
ジュリアータスペシャルプラセンタ、一度おためしください。

この冬を快適に、美しく乗り切りましょう!

乾燥老化終わり。。








< 冬の乾燥老化③  |  一覧へ戻る

このページのトップへ